営業職と体力の話

自分の体力のなさを思い知らされちゃいましたよ・・・。

前の仕事場の環境が相当ぬるかったんでしょうねぇ。
実は最近転職しまして。

念願の営業職に付けたんですが、その営業職がハードでハードで・・・。
まだ研修中なんで一人で営業しているわけじゃないんですが、それでも相当な距離を毎日歩きます。
法人営業が希望だったんだけど最初に配属されたのは個人営業。

訪問販売みたいな仕事なんで肉体的にもメンタル的にも相当ハードかと。
でも研修が終わってある程度結果を出せば法人営業部に異動出来るらしいからそれまでは頑張りたいと思っています。
個人宅への営業なんで担当をまかされたエリアをまわることになります。

4人一組で回るんですが、エリアの中心部に車を置いて、営業マンが四方に散る感じ。
それでも一人ひとりに任されたエリアは相当広いので、ノルマの訪問数をこなすとなると1日5キロ以上は間違いなく歩いている。。
ずっと事務職でやってきた自分にとってはマラソンみたいなもんですわ・・・。

まだ一週間足らずだからここまで疲労するのかもしれない。
1年以上続けている同僚はへっちゃらというな慣れたような感じだしね。
でも皆運動部経験な感じで万年文化部の自分はなんか一緒にいて違和感があるんだよね~。

やっと探し当てた会社と営業職だからしばく辞める予定なんてないけど、なんか馴染めないような気がする。
会社側も研修中だからたぶんまだ優しくしてくるんだろう。
これで正規に配属されて契約がとれなかったら間違いなくどやされる。

それまでになんとかノウハウを手に入れておかないと。
エリア内を自転車で回れれば大分時間が節約出来るんだけどな~。
でもそれは社内で禁止されている。

汗水流して歩いている方が御客さんの反応が良いかららしい。
歩きながらだと通行人と世間話もできるし、とかも言ってたな。
まぁそれはそれで納得出来るんですが、体力的にきっついわぁ・・・。

必然と休憩時間ばかり多くなってしまい、地味にジュース代とか喫茶店代とかも痛い。
今のところお先まっくらな感じだけど、なんとか営業マンとして独り立ちしたいですね。

まずは日々の訪問数をこなせる最低限の体力をつけなきゃな・・・。

記事一覧

 

このページの先頭へ